引越しで旧居のクリーニングはどうするの

賃貸アパートやマンションで生活する場合は、将来の引越しなどを見越して部屋をきれいに使うことを心がけましょう。
そうすればいざ引越しの時にも楽にクリーニングができます。
最近では敷金にお部屋のクリーニング代も含まれている場合がありますが、そういったときでも必要最低限の掃除をしてお部屋を明け渡すのがマナーです。
次にどんな点に注意をしてクリーニングをしたらよいか説明したいと思います。
まずキッチンのコンロ周りや換気扇などは油汚れがひどい個所です。この油汚れに有効なのがクリームクレンザーでスポンジや柔らかい布につけて油汚れを落として磨き上げるようにしましょう。
床の掃除は掃除機をかけます。畳の場合は雑巾がけ、フローリングならクイックルワイパーを使ってホコリやごみを取り除いてしまいましょう。
カーペットは掃除機をかけた後でも髪の毛やほこりなどがけっこう残っているので粘着ローラーなどで掃除をします。また大型家電や家具の舌になっている部分で重みで毛が凹んでしまっているところなんかは、水で濡らしてからドライヤーを当てると元通りに毛が立ってきますのでお試しください。
窓ガラスの清掃はガラスクリーナーを使ってもよいですが、それよりも新聞紙に水を付けて吹き上げることでとてもきれいに仕上がります。
お金もかからないし簡単にピカピカになるのでこれはおススメです。
その他にもお風呂場やトイレなども一通り清掃をしましょう。

カンタン冷蔵庫のクリーニング法

引越の時は何かと忙しいもの、冷蔵庫などの掃除などに手が回らないこともありますが、カンタンなクリーニングの方法を紹介。
普段はめったにすることのできない冷蔵庫のクリーニング。引越しの機会にしっかりと冷蔵庫をクリーニングし、新居でピカピカな冷蔵庫での暮らしをスタートさせたいものです。
引越しの際には、しっかりと計画を持って食品の購入をし、冷蔵庫の中の食品の残量に困らないようにしましょう。

これ冷蔵庫

もし消費しきれない場合は、自分でクーラーバッグ等を活用し運ぶか、クール便を活用してみて。

冷蔵庫は、1日前ほどから電源をオフにすることが必須なので、それにあわせてクリーニングや食材を気にされると良いですよ。
クリーニングの基本は、細かいパーツを外すことができるので、洗剤で汚れを落とし、ぴかぴかにします。
最後に、しっかりと消毒をし、殺菌することも忘れずに。
これで気持ちよい冷蔵庫で新たな新居生活をスタートすることができるかと思いますよ。
また、消毒前に、行うクリーニングでは水拭きだけではなくしっかりとカラ拭きすることもおすすめします。
普段はめったに食材がない冷蔵庫などにすることはできないと思いますので、ここぞというときに冷蔵庫のクリーニング、やってしまいましょうね!
新居での冷蔵庫を使うわくわく感もこれで大分変わってくるので驚きですよ♪めんどくさいと思う方もいるかもしれませんが、普段の自分の体を
作る食べ物を保管する大切な場所のクリーニング、実はとても大切なことなのをお忘れなく。

ハウスクリーニングを利用したい!

荷造りや各種手続きや家の掃除…引越しはやることがたくさんあります。
気持ち良く新居での生活を始める為には、まずはお掃除!!
もちろん、今まで住んでいたお家も綺麗にしなければなりません。
引越し会社の中には「ハウスクリーニングサービス」が用意されているところもあります。
荷物の運搬だけでなく、こういった“お引越しサポート”のサービスが増えてきています。

 

「ハウスクリーニング」は、引越しオプションの中に含まれていて有料サービスです。
料金はだいたい20,000円〜が多いようです。
作業範囲は、キッチン、換気扇、浴室、トイレ、洗面所、窓ガラス&サッシなどです。
キッチンや換気扇の頑固な汚れもバッチリ綺麗にしてくれます。
水回りの掃除だけでなく、簡易清掃もしてくれます。
玄関、クローゼットの中、床、ドア、天井などの、掃き掃除や拭きあげです。
最後には床掃除もしてくれるので家じゅうピカピカになりますよ!

 

これから長く住むことになるかもしれないお家…やはりプロの手によって綺麗にしてもらいたいですよね!
自分たちですると、どこか手を抜いてしまったり不十分のまま中途半端に終えてしまったり…。
プロならあらゆるところを徹底的にお掃除してくれるので安心です。

 

ハウスクリーニングをしてもらいたいけれど、どの業者に頼んだらいいのかわからない〜
相場がどれくらいなのかもよく知らないし、変な業者にあったら困るし〜
そんな悩みを解決するためには、いくつかの業者から相見積もりを取り寄せて検討することです。およその相場も知ることができますよね。そしてその時に利用したいのがネット上にある一括引越し見積りガイドです。
引越しの見積もりサイトなのですが、引越しの見積もりだけでなくハウスクリーニングの見積もりもやってもらえます。複数の業者から見積もりを取ることで、値下げ競争も期待できるので単一で見積もりをしてもらうよりもより安い料金になります。そんなメリットがある一括見積なので使わない手はないですね。